朝顔の観察日記 H30年8月11日の様子 花が咲きました

蕾 観察
この記事は約3分で読めます。

こんにちは。

8月9日に見つけた西洋朝顔の蕾は、10日の朝に一輪咲きました。

ようやくです。

でも、次々に咲くという感じにはならなさそうで…

ちょっと寂しい夏の朝となっています。

 


関連記事まとめ
朝顔の観察日記まとめ 平成30年(2018年)7月〜

8月11日

最高気温:35℃
最低気温:27℃

今回の台風ヤギさんは、私の地域はほとんど関係ありませんが、何とも言えないこのムンムンは台風の影響もあるのかも?

早く秋にならないかな、と思ってしまう日々です。

台風第14号 (ヤギ)
平成30年08月11日21時45分 発表

台風14号 ヤギ 気象庁発表

<11日21時の実況>
大きさ –
強さ –
存在地域 宮古島の東約150km
中心位置 北緯 25度00分(25.0度)
東経 126度50分(126.8度)
進行方向、速さ 西 20km/h(11kt)
中心気圧 990hPa
中心付近の最大風速 20m/s(40kt)
最大瞬間風速 30m/s(60kt)
15m/s以上の強風域 東側 500km(270NM)
西側 280km(150NM)

出典:気象庁ホームページ (https://www.jma.go.jp/jp/typh/)

 

 

西洋朝顔

朝顔の観察日記 H8月9日の様子  で咲きそうな蕾を見つけました。
その蕾が翌朝しっかり咲いてくれました(*’▽’)
西洋朝顔 最初の一輪が咲きました

 

そして、8月11日の朝、3輪の朝顔が咲いていました。

西洋朝顔 8月11日 画像は2輪だけど3輪咲いています 

この2輪の後方に、実はもう一輪咲いています。

昨日さがしたときは見つけられなかったので驚きました。

花の直径が5cm程度の小ぶりな花で、見本の写真より心持ち青味が強いような気がします。

 

スポンサーリンク

 

曜白朝顔

曜白朝顔は今のところ花が咲く気配を感じられません。

葉の黄ばみは止まっていますが、全体的に緑がくすんでいるようにも見えます。

まだまだ様子見です。

 

久々のお客さま

久々にアマガエルが遊びに来てくれました。

器用に小さな葉の上に乗っかってします。

顔を見るとお爺さんのような表情に見えるのですが、角度を変えるととってもキ可愛らしいんですよね。

曜白朝顔の葉っぱにアマガエル

 

上から見たところ。

ちょっと窮屈そうに見えますが、気に入ってくれたのかな?
曜白朝顔の葉っぱの上にアマガエル

 

 

朝顔の観察日記 H30年8月11日の様子 花が咲きました まとめ

この前、使った活力剤の効果かもしれないですね。

曜白朝顔の方はツルの伸びる勢いは凄いのですが、肝心の花が…一番何とかなって欲しい花の蕾が大きくなってこないのです。

う~ん、蕾を見逃しているだけなのか…

それか、外灯の遮り方が甘いのかもしれませんね。

お盆といってもどこにも出かけないので、頑張って水やりをしようと思います。

 

関連記事まとめ
朝顔の観察日記まとめ 平成30年(2018年)7月〜

 

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました